2010年04月15日

親切とありがた迷惑

親切というのは、その人がやってほしいと思っていることをやってあげる事である。やってほしいと思ってないのにやるのはありがた迷惑である。

しかし、私は今まで、その人がそれを喜ぶであろうとかってに決め付けて、親切にしてあげているつもりになっている人間に何人も
出会った。

こういうのって本当に困るんだよね。自分が赤が好きだから他人も赤が好きなはずだって勝手に思いこんでいる。

青が好きな人間もいれば黄が好きな人間もいるのにそのことには頭が回らないらしい。

「こうしてあげようと思うんだけど、あなたはそれでいい」と聞いてYESといえばやってあげる。

どうしてこんなふうにできないのかな?

2010年04月12日

中国にとっての麻薬密輸

中国で麻薬密輸罪による日本人の死刑が執行されたが、国内の人権団体などからは、「もっと強い行動を起こすべきだった」との声もあがった。

しかし、中国にとって麻薬というものは日本と捉え方が違う。

アヘン戦争という歴史がある。植民地時代、イギリスは中国から茶を大量に輸入していたが、その対価として対中輸出できる有力な産品を持たなかった。このためイギリスは大きな貿易赤字を中国相手に出すことになった。
考慮の末に、植民地としていたインドでアヘンを栽培して、それを中国に輸出することを思いついた。つまり、まずイギリス本国で製造された工業製品をインドに輸出し、インドからはアヘンを輸出し、中国から茶を輸入する、という三角貿易である。続きを読む
タグ:麻薬

2010年04月09日

由美かおるの入浴シーンがなくなる

女優の由美かおるが「水戸黄門」を降板することを発表した。
1986年の第16部から「かげろうお銀」「疾風のお娟」として25年間、レギュラー出演を続けてきたが4月12日スタートの第41部をもって卒業する。

名物となった入浴シーンは200回を超え、41部終了時点で出演回数は716回に達するという。
番組に欠かせない存在になっていた。

由美側から降板の申し入れがあった。
25年という節目を迎え、新たな挑戦をするにあたり、今までのひとつのイメージを払拭したいということだろうか?

由美かおるは59歳だが、抜群のプロポーションを維持しているのは、呼吸法にあるらしい。
若さの秘訣は普通とは違う呼吸を続けたことである。
どんな呼吸法かちょっと調べたくなった。

2010年04月04日

桜の季節

桜の季節がやってきた。
皆が桜を見にでかける。
桜が咲いているのは、期間限定だから。




続きを読む
タグ:

2010年04月03日

不適切な画像

NHK『みんなのうた』の楽曲、『コンピューターおばあちゃん』に不適切な画像が含まれていたとしてNHKがDVDの回収を開始した。

不適切というのは、、お尻画像、おっぱい画像、パンツ画像など。

この画像がフラッシュのように挿入されている。

この現象についてNHK広報部は「酸いも甘いもかみ分けるおばあちゃんの人生経験をイメージした映像表現だった」と説明しているけど、明らかにやり過ぎだろう。

酸いも甘いもかみ分けるおばあちゃんの人生経験を表現したいのなら、もっと別の表現があるだろう。

なにしろ、『みんなのうた』で流すのに良い訳がない。

何考えてるのか本当にわからないな。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。